Melodyne 4 Studio ピッチ編集、マルチトラック編集、サウンドエディター編集

¥7,500

定番ピッチ編集ソフト
ベーシックな機能に特化した Melodyne 4 のシングルトラック版エントリーバージョン
Win/Mac対応
スタンドアロン及びプラグインとして動作
VST、Audio Units、RTAS、AAX、ARA、ReWireが動作するDAWと連携

その登場以来、洗練と機能拡張を続けてきた Melodyne は数々の賞に輝く製品へと成長し、多数のミュージシャンとプロデューサーが愛用する制作に欠かせないソフトウェアとなりました。ザ・フーのギタリスト、ピート・タウンゼントは「奇跡」、ウルトラヴォックスのシンガー、ミッジ・ユーロは「まるで黒魔術」とそれぞれこのソフトウェアを高く評価し、デペッシュ・モードのプロデューサー Gareth Jones やマルチメディアの預言者ピーター・ガブリエルも愛用。ジャズ・シーンの第一人者ハービー・ハンコックは、ミュージシャンに「必須」のソフトウェアとコメントしています。

Melodyne の強みと特徴は、デジタル録音を音楽として理解する能力と、音楽に含まれる各音を認識して表示する能力にあります。Melodyne はミュージシャンと言葉を共有。テクニカルな情報ではなく、編集すべき音楽的な要素を提示します。Melodyne を使用すれば、作曲家のようにレコーディング素材に含まれる音を取り出してアレンジ、変更、新しい何かを作成したり、パフォーマーのように作品に活気、表現力、情緒といった深みを加えたり、指揮者のようにテンポ、ダイナミクス、構成を変更することができるようになります。

Melodyne 4 studioの主要機能には、全く新しいサウンドデザインの可能性を提供するサウンドエディター、使用トラック数が無制限になったDNA Direct Note Access、トラックを超えたノート編集、超高精度なテンポ検出などがあります。さらに、プラグインとしてDAW内部で直接動作するようになりました。

下位エディションであるeditor、assistant、essentialにもさまざまな機能向上が搭載されています。

サウンドエディターから生まれる新しいサウンドスケープ
Melodyne 4 Studioのサウンドエディターなら、楽曲など、録音内容のサウンドをより音楽的で刺激的な方法で詳細に編集できます。エンベロープや音色の繊細な調整から上音の変更、再合成、サウンドデザインの大胆な実験まで行えます。

Melodyneは音とその上音を認識できますが、これはサウンド処理に決定的となる利点です。一般的なイコライザーは固定の周波数にのみ機能しますが、Melodyneはオーディオ素材自体に順応できます。各トラックに含まれる上音のレベルを個別に調整したり、各楽器の基本的な音をシェイピングしたり、各ノートの音色やエンベロープをピッチに関連させたり、各音源の特性を引き出したりできます。

結果として、これまでにないユニークな生き生きとした音を生み出すことができます。このように多機能でありながら、サウンドエディターは直感的でクリエイティブな使用にも簡単に使用できます。

商品カテゴリー: ,